ペットのお世話も

家政婦派遣サービスでは、子供だけではなく大切なペットの世話を依頼することもできます。たとえば、仕事が忙しくて十分にペットの相手をしてあげられない、急な用事で家を空けなければならない、家族で旅行に行きたい……といったときにペットの世話をお願いすると、ペットシッターが依頼者に代わって希望のサービスを代行してくれます。依頼者が留守の間の食事や散歩、トイレ掃除や遊び相手といった一般的なペットの世話を始め、(取り扱いが困難な動物でない限りは)シャンプーやケージ/水槽の掃除にも対応可能な場合もありますから、困ったときには相談してみると良いでしょう。

また、出張などで家を空ける場合には、ペットホテルに預けるという方法もありますが、ホテルによってはケージの中に入れられたままなどストレスの多い環境の中で過ごさなければならない場合もあります。これはペットの性質や性格を考慮して判断しなければならないことですが、住み慣れた自宅で面倒を見てもらえるというのもまたリラックスできる留守番の手段の一つです。
契約の前にはもちろん、食事の内容や食事の時間、散歩の時間、お気に入りの場所、ペットの性格といった細かな打ち合わせをしっかりと行います。業務がペットの負担となってしまわないよう、打ち合わせの際にはできるだけ詳しく情報を伝え、ペットの世話に適したスタッフを選ぶようにしましょう。